主にパソコンにより、編集されたデジタルデータをお取り扱い致します。
紙に出力したり、データ変換したりすることでお客さまのご要望に応じた様式で納品致します。

大分青陽社では以下のCADデータの編集ができます!

アプリケーション・ソフト名 拡張子 バージョン・備考
AutoCAD dwg 2000,2005,2008,2009,2012,2014
dxfはAutoCADの汎用データです。
dxf
V-nas bfo 12
dxf
dwg
p21
sfc
jww
jwc
jw-windows jww 随時更新されています。
jwc
dxf
p21
sfc
※ 作成元ソフトが不明の汎用データ(dxfやsfcなど)につきましては、思いもよらぬ不具合が発生することがございます。そのため確認作業に時間がかかりますので、納期の設定につきましては、ある程度余裕を持たれるようお願いいたします。

CADデータの出力について

CADデータ出力に関わるご注意とお願い
【文字化けについて】

汎用ファイル(dxf、sfc等)につきましては、各アプリケーション間で文字化けや意図せぬブロック化などの不具合が生じる場合がございます。よろしければ、バージョンや作成元アプリケーション名を予めお知らせください。

【印刷設定ファイル】

印刷設定ファイル(ペン設定・環境設定)を設定して作成したデータは、印刷設定ファイルをデータと一緒にお持ちいただくようお願いいたします。 さらに、データと同時に既に出力された図面をご持参いただけますと、より一層再現性が高くなります。

【画像(ラスタ)データについて】

地形図など、画像データを利用した図面に関しては、必ず貼り付けた画像データ(bmp,tiff,jpgなど)をCADデータといっしょにお持ち下さい。

業務案内
お問い合わせ